浮気調査費用は一体いくらかかるのでしょう!?

月曜日の朝が一番主婦からの
電話での依頼が80%と断然に多く、メールで10%の傾向に在ります。



年間では9月が一番依頼が多く成ります!



その理由として
夏休み期間の夫の行動に不信感を感じる為と推定されます。


その後、依頼者から面接出来るのが30〜40%夫の浮気調査の依頼です!

その中で正式に成約するのが7%程度です。


主婦が家庭の財布を握っているので、
調査費用は平均170万円/件の成約データーとなります。


思ったより多いですネ!!


逆に、

妻の浮気調査は、夫はお金が無いのか・・・
調査費用も安く100万円以下/件、成約率は激減します。


これは、男として分るような気がしますネ(納得)


夫の浮気でお困りの方、まずは、原一探偵事務所にご一報ください。
   ↓   ↓




そこで、
調査費用がどのくらい掛るのか?

不安なん方へ! 



そして、下記の事例を参考に見て下さい!


 
◆事例1. 
20歳代女性からの依頼。神奈川県在住

浮気調査依頼内容:
結婚して1年目、妊娠3カ月です。夫はサラリーマン。
最近、夫の帰宅が遅くなり、私に対する態度も冷たくなってきました。
どうも夫のメモから昔の彼女と連絡を取り合っているようなのですが・・・・

調査内容
初日の調査で朝の出勤時に彼女と待ち合わせする姿を確認。
別れた後、彼女をマークして勤務先を判明。
その後の調査で帰宅時も時間が合えば一緒に帰宅している事が判明。
費用3日間で36万円

夫の態度が変だと思ったら・・直ぐ! 電話しましょう!
           ↓   ↓



◆事例2.
36歳サラリーマン主婦 東京在住

普段は決まって19時30分には家にもどって家族で食事をしていたのに、
同僚と食事をして帰るといって週に2日間ほど家を空け始めた。
夕食は要らないと言うようになってからは夜中になって家に帰るようになった。
いまでは日曜も休日出勤だといって出掛けるようになった。
夫婦生活も最近無いので、1週間程度の素行調査をお願いする。

◆探偵社からのご提案
探偵からのアドバイスは3つありました。

1つ目はご主人の持ち物を見る事。レシートや回数券などは見あたりませんでしたが、お財布の中がカラッポになる日の前日は決まって遅い日でした。
2つ目は性生活のことですからここで記すのは控えます。
3つ目は、奥さまに帰宅時間の統計を取って頂くこと。
週末はともかく遅くなる日が月曜日と水曜日、金曜日の順で遅くなる事が判りましたから、
これにより月曜の調査をご提案しました。

◆浮気調査の結果
実際の調査では、3日間程度と月曜日の調査をすると。
駅前で女性と待ちあわせ、食事の後ラブホテルに入りました。
220分の張り込みの後、浮気相手の女性は自宅と思われるマンションにはいりました。
また翌日以降に2日間をかけ女性の氏名や勤め先を判明させました。


調査費用浮気調査3日分の総額は189,000円

夫に対する張り込みと尾行費用、相手の女性に関しての調査費用は、
180,000円にプラス消費税9,000円。

【内訳】
基本調査費用:70,000円(1日あたり35,000円)
素行調査費用:60,000円(10時間分)
張り込み費用:50,000円(浮気相手の女性宅調査)
下見調査費用:無料(3日目分)
消費税5% :9,000円

これらの事例から少しは安心されたでしょう。

思い立ったら・・・


無料相談は24時間・365日対応 電話・メールにて受付中!
      ↓   ↓

365fx手数料