浮気の兆候を探る その1

自分で様々な証拠を集めた後に、それを元に決定的な不貞行為の証拠撮影
(写真撮影やビデオ撮影による証拠収集)を探偵・興信所・調査会社に
依頼する事は効率の良い方法だと考えられます。

そこで、先ずは一番目に!
◆携帯電話関連の兆候を調べると
@家の中で、肌身離さず携帯電話を持っている。
A一緒に居る時にかかってきた電話に出ない。
Bかかってきた電話に一人だけで離れた場所で出る。
C携帯電話を2台所有するようになった。
D携帯電話にロックをかけるようになった。
E携帯電話が常にマナーモードやサイレントモードになっている。
Fこちらから電話をかけても、電源を切っている事が多い。
Gこちらから電話をかけても、出ずに折り返しかかってくる事が多い。
Hかかってきた電話の応対がよそよそしい。
Iメールの着信があっても、その場で確認しない。
J発着信履歴やメールの送受信履歴などを常に削除している。
K携帯電話を操作している時に不意に近づくとスグに操作をやめる。
L携帯電話に可愛いストラップやお洒落なストラップを付けるようになった。
N携帯電話を置く時には、表示画面が見えないように裏返しに置く。
O携帯電話の利用料金が急に増えた。
Pワンコールなどの着信が増えた。
Q間違い電話が増えた。
(慌てて電話を切ったりして、「間違い電話だった」、
「営業の電話だった」などと言い訳をする事が増えた等)

この調査情報は日常生活の中で浮気の兆候が見破れるチャンスです!
早速、無料相談の原一探偵社へ
   ↓    ↓


◆身だしなみ関連の兆候
@服装が派手になった。お洒落になった。
A化粧が派手になった。
B香水やコロン等をつけるようになった。
C見慣れないアクセサリーやネクタイ等をいつの間にか所有している。
D頻繁にツメを切るようになった。
E高価な下着、派手な下着等を着用するようになった。
F外出時に新しい下着に着替えてから出掛けるようになった。
G新しい下着が増えている。
H下着を裏返しにはいていた。
I靴下の履き跡が残っていない。
J結婚指輪をしなくなった。


上記の項目にあてはまる事項が多ければ多い程、
浮気や不倫の可能性が高いと考えられます。
全ての人にあてはまるという訳ではないが、
浮気や不倫の際に割と多く見受けられる兆候と考えられます。

これまでの浮気の兆候の調査情報を元に探偵社へ

FX取引スタイル