浮気の証拠を押さえる秘策

パートナーが浮気をしているのではないかと
毎日そんな疑問を持ちながら生活しているのは苦しく、辛いことでしょう。

愛する人が自分を裏切っているのではないかと考える辛さ、
愛する人を自分が疑わなければならないと言う辛さ、
自分がないがしろにされているのではないかという疎外感等が襲ってきます。

その苦しさから結局浮気の有無を確かめることでしか方法は無いのです。
それが結果として「別れ」というさらに辛い結末をもたらすとしても、矢張り
その浮気の証拠を掴まなければ納得出来ないのです。
そこで、確実だと思われる方法はプロの興信所や探偵社に依頼することが一番頼りに成ります。

しかし、この依頼方法ではいくら費用がかかるのが気になって来ますよね。
又、疑問として、その調査をしても証拠が見つけられなかった時、無駄になるのでは?

このように疑惑を持ち続けている限り、浮気をしている証拠は基本的に見つけられないのです。
だから証拠が見つからなかったという調査結果では苦しみから逃れることはできないのも事実です。

調査費用は探偵社により、又調査する内容によって異なりますが、
一人1日掛かって調査したとして8万円は最低かかると言われています。
責めて10万円程度でと考えているが2人で1週間かかると56万円になる計算に成ります。


しかし、浮気をしているとすれば相手もばれない様にもっと慎重になっていることだろう。
自分ではっきりとした証拠を見つけ出すのは困難が予想される。

そこで、効率良く探偵社に浮気調査を依頼するには、
妻である自分が事前に亭主の行動を記録して行き、
浮気をしていると思われる金曜日や夏休などの連休後に注意を払い
曜日と帰宅時間を詳細に記録をする事で、
ある程度絞る込む事が出来れば調査費用は安く出来るのでは無いかと考えました。

これだけの証拠資料があれば、探偵社に効率良く相談出来そう!!
     ↓     ↓

FX取引スタイル