浮気と携帯メールの関係

近年の浮気と携帯電話は密接な関係にあると言われておりますが、

特に、今やメールは浮気の必須ツールと言っても過言ではありません。

メールは浮気発見のきっかけになる場合が多いのです。

以下では調べる方法をご紹介しております。

※ただし、調べていることが相手に知られてしまうと警戒されたり、
関係がこじれるケースがありますので、ご注意下さい。


◆先ず、相手の夫(妻)の携帯メールの暗証番号を入手する

浮気をしている人物は携帯電話に暗証番号ロックをかけている場合があります。
そんな時は暗証番号の解読を試みましょう!!

方法としては、まず次のものをご用意ください。

1.パソコン 

2.携帯電話用PCソフトウェアの「携快電話」「携帯万能」などの
  暗証番号を解読する機能がついているものを選んでください。

これらが準備できたら、携帯電話用PCソフトウェアの取り扱い説明書に沿って
相手の携帯電話の暗証番号を解読して行きます。

先ず、相手の夫(妻)の携帯メールを転送する

相手の携帯電話から自分の携帯電話にメール内容を自分の携帯電話に転送する。

そこでメール内容をゆっくり把握することができます。


◆携帯メール浮気の証拠になるのか?の疑問には、

携帯電話のメールだけでは、証拠としては不十分な場合が多いと言われます。

離婚裁判でもたびたび証拠としてでてきますが、
しかしそれだけでは十分な証拠として認められていないケースが多いのです。


また、相手と話し合い解決を目指す場合もメールを証拠として相手と話あっても言い逃れができ、
水掛け論になってしまうケースが多いようです。

つまり、
ひとつの証拠としては成り立つが、十分な証拠とは言えないのが現状のようです。

従って、浮気の疑いがある場合には、
確実な証拠を掴んで解決を目指すのが、一番有効な方法です。


そこで、浮気調査のプロに依頼するには
     ↓      ↓



FX取引スタイル